弁護士費用

 

堺法律事務所/弁護士費用

弁護士費用について

 弁護士報酬としては、基本的なケースでは着手金と報酬金(成功報酬)となりますが、それに実費(交通費・印紙代など)等を加算した額を費用総額としていただいています。

報酬例として、以下の料金を目安にしてください(すべて消費税別)。
なお、以下に示した額はあくまで一般的な目安であり、具体的な金額は事件の難易度などによって上下いたしますので、ご了承ください。

詳しくは、相談の際に弁護士にお尋ねくださいませ。

ご相談内容 弁護士報酬 (※すべて税別)

法律相談

30分 5,000円〜

内容証明郵便
作成

3万円〜5万円程度

遺言書作成

10万円〜

自己破産・
民事再生申立

個 人 30万円程度
会 社 50万円程度 

任意整理・
過払金請求

●着手金/1件あたり3万円程度 
●報酬金/
 原則不要。
 但し、過払金が発生した場合、
 得られた経済的利益の16%〜20%

離  婚

調 停 ●着手金/20万円〜
●報酬金/20万円〜
(経済的利益が得られた場合は、別途
 民事訴訟案件の報酬額に準じて加算)
訴 訟 ●着手金/30万円〜
●報酬金/30万円〜
(経済的利益が得られた場合は、別途
 民事訴訟案件の報酬額に準じて加算)
遺産分割 ●着手金/30万円〜
●報酬金/
 民事訴訟案件の報酬額の3分の1程度

民事訴訟案件

(損害賠償請求
 売買代金請求
 等)

●着手金/

 

(300万円以下の部分)

経済的利益の8%

(300万円〜3,000万円の部分)

経済的利益の5%

(3,000万円〜3億円の部分)

経済的利益の3%

(3億円以上の部分)

経済的利益の2%

 

 

●報酬金/

 

(300万円以下の部分)

経済的利益の16%

(300万円〜3,000万円の部分)

経済的利益の10%

(3,000万円〜3億円の部分)

経済的利益の6%

(3億円以上の部分)

経済的利益の4%

刑事事件

●着手金/30万円〜
●報酬金/30万円〜
※起訴前か起訴後か・事件の難易度等によっても
異なります

少年事件

●着手金/20万円〜
●報酬金/20万円〜
※身体拘束の有無・処分の結果によって異なります

顧問料

  • 月額5万円〜
※上記の額は一般的な目安です。支払方法も含め詳しくは弁護士にご相談ください。